アンケート

明治大学『企業インターン』アンケート|TWICE PLAN

『企業インターンワーク』は、日本を代表する企業のインターンとして、企業から出される課題にチームで挑戦する課題解決型の学習プログラムです。
本レポートは、自己理解を深め、就職活動の準備をすることを目的に、2013年度に『企業インターンワーク』に取り組んだ明治大学のみなさんを対象に実施したアンケートの結果をまとめたものです。

学生のみなさんからいただいた感想を集計・分析してワークの内容を改善すること、キャリア教育やアクティブラーニングの基盤づくりに貢献することを目的としています。

概要

[調査期間]
2013年 10月〜11月
[調査対象]
明治大学1〜4年生 40名

楽しんでグループワークに取り組むことができましたか?

016-11-16-14-33-58

チームで役割を分担することができましたか?

016-11-16-14-36-17

ー 「楽しんでグループワークに取り組むことができた」生徒92%、チームで役割を分担することができた生徒が83%でした。学年や専攻、国籍も異なる初対面の学生同士でしたが、チームを組むと授業の外でも頻繁に連絡を取り合って集まり、各チーム役割分担よく準備を進めていました。仲間といつも楽しそうに授業に参加していました。 人間関係形成・社会形成能力を育むことができたことがわかりました。

dsc_0159

自分の特性や傾向に気づくことができましたか?

016-11-16-14-37-41

チーム内での自分の役割に気づくことができましたか?

016-11-16-14-38-51

ー 「自分の特性や傾向に気づくことができた」という回答が84%、「チーム内での自分の役割に気づくことができた」という回答が92%である通り、取り組みの過程で、多くの学生が自分の特性や傾向についてより深く知ることができ、自己理解をすることができました。それによってチームでの自分の役割を見出すことができ、協力して計画的に進めていました。

dsc_0078

課題解決のために必要なことを調べることができましたか?

016-11-16-14-40-18

楽しんでアイデアを出すことができましたか?

016-11-16-14-41-36

ー 「課題解決のために必要なことを調べることができた」 84%、「楽しんでアイデアを出すことができた」80%の回答が得られました。課題解決のためにインターネットだけではなく、大学や地域の図書館に行ってインタビューをしたり、アンケートを取ったりして、積極的に自分たちのできる限りの力と知恵を使い、情報を集めていました。課題対応し、情報を取捨選択する力を身につけていました。

dsc_0204

「会社」や「働く」ことについて前よりも興味を持つことができましたか?

016-11-16-14-43-22

仕事をするときに使えそうな自分の力に気づくことができましたか?

016-11-16-14-44-47

ー 「会社や働くことについて前よりも興味を持つことができた」という回答が80%でした。どのチームも企業理念を元に課題解決に取り組んでおり、企業の存在意義や仕事の中で自分をどう活かしていくかについての気づきを得ていました。また、「仕事をするときに使える自分の力に気づくことができた」という回答は68%あり、多くの学生にとって、将来働くことの展望を持ち。キャリアプランニング能力を向上させるきっかけになりました。

dsc_0419

調査結果、引用・掲載に関するお問い合わせ

株式会社トゥワイス・リサーチ・インスティテュート
TEL. 03-6861-3553
FAX. 03-6861-3554
E-mail info@twiceresearch.jp