授業レポート

2019年2月8日 暁星中学・高校 プレゼン

この日は2つの学年でプレゼンテーションが行われました。

『企業インターン』に取り組む高校2年生の生徒たちは、企業の課題に応えるプレゼンを各教室で行いました。
一方、『人間ドキュメンタリー』に取り組む中学1年生の生徒たちは、講堂に集まり、自分たちが選んだロールモデルの人生を発表しました。

〈高校2年生 企業インターン〉

s_01

ここまで考え抜いてきた企画・提案を発表。他社との比較から生まれたアイディア、起こりうる問題の想定・対策など、どのチームも熱を込めて伝えます。

s_02

会社の商品について、講師になり切って熱弁するPR映像。軽快な語り口とユーモラスなテロップで、聞き手の生徒たちの笑いを誘っていました。

〈中学1年生 人間ドキュメンタリー〉

s_03

保護者の方も見学にいらっしゃる中、講堂という大舞台での発表。生徒たちは緊張した様子でしたが、しっかりと自分の言葉で話しました。

s_04

写真やアニメーションを使ったスライド、ロールモデルにまつわるクイズ・・・聞き手の生徒たちや参観の保護者も笑ったり拍手をしたりして、会場が一体となってプレゼンテーションを楽しみました。

学校名:暁星中学・高校
科目:LHR
ワーク:人間ドキュメンタリー、企業インターン
目的:アウトプットの機会を設け、プレゼンテーション力を身につける