授業レポート

【品川エトワール女子高校】実社会の課題を探究!〜『企業インターンワーク』チームビルディング

品川エトワール女子高校マルチメディアコースの高校2年生50名が、総合探究の時間で『企業インターンワーク』の授業に取り組みはじめました。

実在の企業の“インターン”として、実社会のリアルな課題解決に約半年間取り組んでいきます。

最初はクラス全員で、この取り組みでやることと目的を確認。

探究 企業

 

徐々に慣れていくチームメイトとの対話

クラス替えをしたばかりということで、最初は探り探りコミュニケーションをするチームもありましたが、徐々に話が盛り上がっていき、最終的にはどのチームもたくさんの笑いが起きるほど自然にコミュニケーションしていました。

探究 企業

探究 企業

 

チーム名から溢れるチームの個性

中2病っぽい言葉で統一するために「十字架の漆黒〜アルティメットダークネスウィング」チーム、「☆彡」と書いて「流星群」と読むチームなど、チームメイトとの対話を通じて独創性あふれるチーム名を考え出し、みんなの前で発表。

探究 企業

その後、これからチームでインターンする会社を1社選びます。

「ローソンはお世話になっているし、メンバー全員ローソンの商品が大好きなので選びました」
と、その企業を選んだ理由を、想いを持って、自分たちの言葉で伝えました。

来週は企業に向けてのチームの自己紹介をして、その後企業の指令に取り組んでいきます。

<TWICE PLAN 河野>

学校名:品川エトワール女子高校
科目:総合探究
ワーク:企業インターンワーク