授業レポート

玉川学園高等部『企業インターン』『起業シミュレーション』ミニ・プレゼン&リハーサル

『企業インターンワーク』のミニ・プレゼンと、『起業シミュレーションワーク』の出資者に向けたプレゼンのリハーサルが行われました。

01
この日は、アートディレクター・グラフィックデザイナーの三浦佑介さんにお越しいただき、プレゼンに対するコメントをしていただきました。

02
『起業シミュレーションワーク』のリハーサルからスタート。水筒、ナップサック、パーカーの3つの案をプレゼンしました。
幅広く集めたアンケートの結果と、そこからわかったこと、商品の方向性を伝えます。

03

04
「日本だけではなく、世界にも玉川ブランドを広げたいと思っています」
「具体的なデザインは決まってませんが、このアンケート結果を生かして玉川の生徒がほしいものをつくります!」
準備期間が短い中でのプレゼンリハーサルでしたが、精一杯発表しました。

05
聞き手の生徒も積極的にアイディアにコミット。違うチームのプレゼンに対しても質問するなど、取り組む生徒全員で企画をつくり上げようという一体感がありました。

06
『企業インターンワーク』に取り組むローソンチームは、指令1のアンケート調査に応えつつ、そのアンケートを踏まえて新商品提案も。

07
それぞれのプレゼン後に、三浦さんから承認と改善のポイントを伝えていただきました。
多くの企画に関わってきたプロからのコメントを受け、よりよいプレゼン、よりよい企画にするためのヒントを得ました。

08
授業の最後に設けられた、三浦さんとの質疑応答の時間。
「どう意見をまとめればいいですか?」「モチベーションはどう保ちますか?」
疑問点を解決するチャンスを逃さないように、休み時間になっても熱心に質問を続けました。

<TWICE PLAN 水村>

学校名:玉川学園 高等部
科目:選択講座
ワーク:企業インターン、起業シミュレーション
目的:現実社会を実践的に学ぶため